学会賞・助成金

特定領域研究奨励賞(小田賞)

令和3年度(第11回)特定領域研究奨励賞について

日本国際経済学会・特定領域研究奨励賞(小田賞)審査委員会委員長
  中本 悟

特定領域研究奨励賞(小田賞)は、「世界で活躍する国際経済学研究者を育成すること」を目的とし、次のような事業を内容とするものです。

  1. 国際貿易・貿易政策に関する優れた研究を行い、外国の査読付き雑誌に論文を掲載した学会員を顕彰する(審査対象論文は候補者の近刊および過去のすべてのものを含む)。
  2. 受賞者は受賞年度3 月末の時点で45 歳以下とし、原則として毎年1 名とする。
  3. 受賞者には賞金10 万円を授与する。
  4. 本事業は平成22 年10 月よりおおむね10 年を目処として実施する。

候補者は、自薦または審査委員会の推薦により、選ぶものとされています。自薦いただける方は、2021 年5月末日までに、論文および略歴・業績表を、審査委員長(中本 悟:head-office(a)jsie.jp)宛お送りください。

 ※(a)を@に変更して、メールを送信ください。

過年度の受賞者リスト:受賞時の所属を記載

第10回(2020年度) NEW!
浜野  正樹 (早稲田大学)

第9回(2019年度) 
古川  雄一 (中京大学)

第8回(2018年度) 
松浦  寿幸 (慶應義塾大学産業研究所)
黒川 義教 (筑波大学)

第7回(2017年度) 
武智 一貴  (法政大学)

第6回(2016年度)
大久保 敏弘  (慶應義塾大学)

第5回(2015年度)
東田 啓作(関西学院大学)

第4回(2014年度)
柳瀬 明彦(名古屋大学)

第3回 (2013年度)
清田 耕造(慶應義塾大学)

第2回 (2012年度)
椋 寛(学習院大学)

第1回 (2011年度)
内藤 巧(早稲田大学)


TOP