mainimg

Last updated: 2020/07/12/ 22:29:30

関東支部 2020年度 研究報告会(7月開催)

 

 

第4回 研究報告会

日時 2020年7月18日(土) 午後2時から3時30分
 研究報告

報告論題:チュートリアルセッション「混迷を深めるWTO貿易体制」

前半: ”The WTO Trading System at a Crossroads”
後半: ”What the Covid-19 Pandemic Means for the WTO Trading System”

報告者:深作喜一郎(元GATT,元OECD,元慶應義塾大学特任教授)報告言語:日本語スケジュール:90分=前半発表(25分),休憩(10分),後半発表(25分),休憩(10分),質疑応答(20分)

参考資料
 
・報告1-1:深作喜一郎著『超不確実性時代のWTO ナショナリズムの台頭とWTOの危機』,勁草書房,2019年。(特に,本書の第5章・第6章。)
・報告1-2:深作喜一郎著「WTO紛争解決制度 米政権が関連手続きを阻止」,週刊エコノミストOnline,2019年12月9日。
 
・報告2: Kiichiro Fukasaku, “What the Covid-19 Crisis Means for the WTO Trading System.”
参加登録

今回はZoomを使用するオンラインの報告会となります。参加希望者は,以下の URLから,事前に参加登録をしてください。参加登録締切日は,7月16日(木)です。

https://forms.gle/KdZ51EuzbmbwGbdY7 

 

第5回 研究報告会

日時  2020年7月25日(土) 午後2時から3時15分
研究報告 
 
論題論題:
“Greenfield or Brownfield? Firm FDI Choice and Intangible Capital”
報告者:高山遥(Ph.D. candidate, University of Virginia)論文
報告言語:英語
スケジュール:報告時間40分、休憩時間&質問送信時間10分、回答時間25分
参加登録

今回はZoomを使用するオンラインの報告会となります。参加希望者は,以下の URLから,事前に参加登録をしてください。参加登録締切日は,7月23日(木)です。

https://forms.gle/ZVKU8pVRKN5zuGoC9

詳しくはこちら

関東部会・2020年度・開催日程

会場:日本大学経済学部

  • 2020年4月18日
  • 2020年5月16日
  • 2020年7月18日
  • 2020年11月14日
  • 2020年12月19日
  • 2021年1月9日

報告者募集

関東部会においてご報告頂く方を募集しております。報告をご希望の方は、ファックス・葉書・E-mailにて関東支部事務局宛にお申し込みください。

information

2020.03.21
研究報告会(4月18日)中止のお知らせ
2020.01.24
Forum on the Economic Relationship between Korea and Japanのご報告
2019.12.25
新春シンポジウム『世界経済の潮流を探る』
2019.10.17
言論NPO創立18周年特別フォーラムのご案内
2018.09.23
外務省在外公館専門調査員募集のお知らせ

一覧はこちら »

住所・所属等変更された方へ

所属機関や学会に届け出ている住所が変更になった場合は、直接、国際ビジネス研究センターにご連絡下さい。
その際、所属機関の変更に伴って所属支部も変更される場合は、その旨も国際ビジネス研究センターへお申し出下さい。


TOP